KADOYA×SHINYA

M.AKASAKI

大阪店スタッフ

2021.12.24

バトルスーツは、今から約34年前にシンヤレプリカとして

商品化されたのが始まりである。

 

まるで戦闘に向かうかの様なごつごつとした見た目のインパクトから、

まさに”バトルスーツ”とう名がふさわしい。

 

バトルスーツをご希望の場合、全身14か所に装備される革巻硬質プロテクターを

各箇所にフィットさせるためフルオーダーでの生産で、店頭でのみオーダー可能。

 

手持ちのジャケットにワンタッチで取付可能な各部位のバトルプロテクターは

現在も通常販売されている。

現在大阪店には、アーム、エルボー、レッグのプロテクターは在庫があるので、

是非一度手に取てみてはいかがだろうか。