若者とW1

A MATSUMURA

福岡店スタッフ

2021.12.09

ある定休日、一人の来訪者が。

彼は26才、BOONY-0を身に纏いドカティ999に乗っているはずなのに今日乗って来たのは彼よりも随分と年上のW1SA。

そんな彼とちょっとだけ、初めてのランデブー

まわりに旧車乗りが沢山いるわけでもなく、個人売買で購入した当時の雰囲気がプンプンするW1が新しい愛車。

本人は嬉しそうで少しずつ手を入れて本調子を目指しているとの事。

かれこれ20数年前、GPZ900Rからまわりに旧車乗りがいない中Z1000MK-Ⅱを選んだ当時の自分と少し重ねてみたり。。

そして今現在のマシンはW650で1999年式の初期型。

生産されて20年以上なので、あの頃選んだMk-Ⅱを手に入れた時と現在の状況は似ているようですが、また違いますよね。

そろそろ馴染んできたBONNY-0は引き続きこのオートバイで。