夏日の一日

A MATSUMURA

福岡店スタッフ

2021.04.22

定休日の水曜日、色々とメンテナンスしたW650の状態を確認する為に少し走りに出ました。

日中は25℃の気温まで上がり、福岡市は夏日と言われる一日でした。

この気温であるとメッシュジャケットやパンチングレザーの選択肢もありましたが、山の中を走るのであればまだライダースジャケットですね。

天気予報をチェックして、ウェア選びで悩むものバイクに乗る楽しみの一つです。

最近は特に目的地を持たず、休憩を挟みながら気になった道の探索をしております。

寄り道する事がたとえ遠回りであったとしても、楽しいのはソロの醍醐味でしょうか。

W650を手に入れてから少しバイクとの付き合い方が変わってきたように思います。

帰りは宮若市のレイクサイドロードを流して帰ってきましたが、途中工事によって路面がかなり荒れておりました。

公道は走り慣れた道であっても毎回同じとは限りませんし、季節が変われば色々な事が起きています。

その変化を楽しみながら皆様も走りに行って下さいね。