新作メッシュパーカーを着てみた!

AMANO MITSUMASA

ONLINE STOREスタッフ

2021.02.16

こんにちは天野です!

今日は春夏新作のメッシュパーカーMEGALOを着てみましたので個人的おすすめポイントをご紹介させていただきます。

 

・ポイント1 デザインがかっこいい!

全体的にシンプルなパーカータイプですが、肘の配置されたタックロールデザインがアクセントになっています。

激しすぎないデザインなので、さらっと着てスーパースポーツで街中を走っても、モタードやオフロードバイクに合わせても、クラシックなバイクにもいろんな車種で映えるかと思います。

 

・ポイント2 プロテクターが装着できる!

個人的にバイク用ウエアを選ぶうえで重要なポイントと考えるのがプロテクターが付けられるかどうか。

このMEGALOは肩・肘・脊椎のパッド袋はもちろん、胸部プロテクター(テクセルチェストプロテクター)も付けられるんです!

バイクの死亡事故における損傷部位で頭部に次いで多いのが胸部。

ショルダータイプでももちろんいいのですが、ジャケットを脱いだ際の手間を考えるとやはりジャケット側に取付できるのはうれしいですよね!

背中にはウレタンパッドが標準装備、必要に応じてCE LEVEL.1 BACKBONE PROTECTORにグレードアップすることも可能です!

肩と肘のパッドはついていませんのでご注意ください。

ちなみにKADOYAでは現在様々なグレードのパッドをご用意しております!

肩用プロテクター | 肘用プロテクター

 

・ポイント3 ポケットが使いやすい!

前面のカンガルーポケットはファスナーが付いているので、バイクに乗っているときに物を落とすこともなく安心!

一般的なアパレル製品だとここにファスナーはまず使われることはないので、ライディングウエアならではの作りですね!

背面ポケットにもファスナー式を採用!抜かりない作りです。

さらには内ポケットも装備しています。

もはやバッグを持たずにツーリングに行ける勢いです!

 

・ポイント4 目立たない細かな気遣い

フードタイプである以上バイクでの走行時にフードがバタつくことは免れない事実...

そこでバタつきを防止するためにフード外側とジャケット背中を2つのドットボタンで留められる作りになっています!

写真ではわかりにくいですが、この状態でフードが固定されています。

またフロントファスナー下部にはバイクのタンクとファスナーの干渉を避けるための工夫をしてあります!

ボタンはラバーコーティングをしているのでここも安心ですね!

 

今回ご紹介させていただきましたMEGALOは現在KADOYA直営各店ならびに公式ONLINE STORE・全国のKADOYA製品取扱店にてご予約受付中です!