MADE IN JAPANのチェルシーブーツ

MATSUMURA KEI

東京本店スタッフ

2020.09.15

「おしゃれは足元から」という言葉もあるように、シューズ選びは服装全体のバランスの中でとても重要なアイテムです。
そこで今回は、街中で履いていても違和感のないカジュアルブーツ RIDE CHELSEA をご紹介します。

「サイドゴア」と呼ばれる両くるぶし部にゴムを装備したチェルシーブーツは脱ぎ履きがしやすく、さらに靴紐やZIPがないことで上品さも表現しています。

また、マッケイ製法を用いることでコバの張り出しが小さく抑えられています。

まるでライディングシューズらしくないこの見た目ですが、もちろんシフトペダルが干渉する左足甲部にはインナーパッドを装備。
アパレルブーツでバイクに乗った際にありがちなチェンジペダル部分が痛くなるようなことはもちろんありません。

ソールは登山靴などにも使用される信頼のビブラム社製を採用。
もちろんソール交換も可能ですので末永くご使用いただけます。

日本人に合わせた木型を使用しており、海外製のブーツを履いた時ように足に合わずに痛みが出てしまう甲高幅広な方にもおすすめです。

MADE IN JAPANのチェルシーブーツでライディングシーンの足元を飾ってみてはいかがでしょうか。

弊社公式サイト・KADOYA直営店または全国の取扱店にてご購入いただけます。