フォトログ詳細 | KADOYA ONLINE

VERMILLION=モッズコート×ライダース

佐々木 篤

KADOYA 仙台店スタッフ

2019.10.29

これからの時期に必須アイテムとして活躍するモッズコート

そしてKADOYAのライダースを掛け合わせたモデルが新作として登場です!

 

早速VERMILLIONをご紹介していきたいのですが、『そもそもモッズコートとは?』というところから簡単にご説明させていただければと思います。

モッズコートとは米軍の【M-51フィールドパーカー】が元となっているのですが、なぜファッションの世界にここまで広がったかというと、1960年代にイギリスの若者がスーツを汚さない為に羽織ったことが起源と言われています。

また、元々後ろの裾が燕尾服のように伸びていることからフィッシュテールパーカーとも呼ばれたりすることもあります。


と、いった感じでモッズコートの説明だけで終わってしまいそうなので、そろそろ本題であるVERMILLIONをご紹介していきたいと思います。

 

KADOYA的モッズコート【VERMILLION】

 

KADOYAのライディングスタイルとモッズコートのイメージを掛け合わせている為、画像を見る限りではフードや肘のタックロールパッドなど一見ボリュームがありそうな見た目ですよね?

しかし実は弊社人気モデルである【EURO CAPP】【FENNEL】同様のゴートスキン(山羊革)を使用している為、重さもそれほど無く軽い着心地で普段着としても使用可能なのが特徴になります。

 

ライディング時はフードがバタついて気になるんだけど…

モッズコート×ライダース=VERMILLION2

フィールドパーカーを象徴するようなフードですが、『ライディング時はバタついて気になる!』

という方にも使っていただきやすいように、もちろん着脱が可能です!

ちなみに、フードをバタつきにくくなるように小さくまとめることができるストラップもついているので、外さなくてもバタつき対策が可能です!

 

普段使いとしてはカジュアルなアクセントにもなるフードですが、外すことによってスタンドカラーのロング丈ライダースになり、1着で2通りの見た目が楽しめるのもうれしいですよね!

 

フードだけじゃない!インナーも着脱可能!!

モッズコート×ライダース=VERMILLION3

そしてなんとこのVERMILLIONはフードだけではなくインナーも取り外し可能なんです!

中厚手のインナーを付ければ秋~冬のシーズンにも対応し、インナーを外せば春のポカポカとした陽気の中でツーリングする際にも対応可能です!

 

モッズコート×ライダース=VERMILLION4

 

もちろんプロテクターも装着可能

そして肩・肘・背中のプロテクターも装着が可能です!

標準装備ではないのですが、プロテクター装着用のポケットが付いている為、サイズが合えばお手持ちのプロテクターを装備することもできます!

ちなみにKADOYAではCE PROTECTORシリーズをおすすめしております!

 

というわけで、デザイン×着心地×機能性を掛け合わせ、実用性と汎用性の高いVERMILLIONは気になってきましたでしょうか?

【KADOYA MAGAZINE-Vol.04/スタイルと機能を両立する大人のギア選び。】でも紹介しているので、直営店での実物チェックと合わせてそちらも是非チェックしてみてください!