RIDE ON BIKE MAGAZINE Vol.7
ハイスペック・カジュアルライド

ENTHUSIASTIC RIDERS MAGAZINE「Mr. Bike BG」インプレコラボ企画

 

時の流れを超え駆け抜けてくバイクと革ジャン、その映し出す世界。

 

革ジャンを着て様々なバイクに乗る時

その走る姿はどう見えているか

その革ジャンはどうフィットしているか

ライディングポジションの収まりでわかる

KADOYAライダースジャケットの真髄。

BGカメラマン撮り下ろしで魅せる “Man Machine Leather”。 

 

※今回はレザーと同じ想いを込めたKADOYA/FABRIC JACKET番外編。

 

< RIDE ON BIKE / URBAN LOADER & WINTER MOTO CARGO – ZEPHYR750 >

 

スタイリッシュなデザインで街着からライディングまで高い汎用性を持つ高機能防寒パーカー。ネイビーは複雑な幾何学模様で構成したダズルパターンのカモフラージュ柄、パンツカラーと合わせてゼファーをカジュアルにコーディネイトした。

 

 

パーカー表地ポリエステルには「PUフィルムラミネーション/透湿8,000/㎡/24h(耐水圧10,000mm)」が施され機能性に加え、しなりと柔らかさ程よい厚みを持った風合いに仕上がり、走行時のバタつきを抑えている。もちろんライディングパターンが前提である。

 

 

防風仕様のストレッチノ生地を用いたカーゴパンツは、シンプルなデザインに立体感を演出したカッティングが特徴。暖かさと動きや易さに加え、起毛素材のアクセントラインがミリタリー系カジュアルを演出。

 

 

走行中フードはバタつかないようにドットボタンで留める。

 

 

バイクから降りたら被って雨にも対応。フロントはZipper+ラバーヘッドのドットボタン留め、雨返つきの3重比翼の作り。

 

 

バイク用のハイスペックを秘め、カジュアルにバイクまでカラーコーディネイトで楽しんでしまう!

 

Mr.Bike BG 2022 3月号

■バイクについての詳しい記事はこちらをどうぞ

 

Zapper the Ripper

ザッパーエンジンの終着点は孤高の「ゼファーブランド」。

 

https://www.motormagazine.co.jp/_ct/17517749

 

 

[ 協力:敬称略、順不同 ]

撮影:鈴木広一郎

文/ライダー:ノアセレン

車両:真田幸夫 / MOON FIELD

URBAN LOADER

URBAN LOADER
¥ 34,650(本体:¥ 31,500)

表: ポリエステル(PUフィルムラミネーション/透湿8,000/㎡/24h※耐水圧10,000mm)、
裏: ポリエステルツイルキルティング(身頃上部)、ナイロンキルティング(袖・身頃下部)
中綿: comfomax(身頃100g・袖80g)

ネイビーカモフラージュ

S〜3L

WINTER MOTO CARGO

WINTER MOTO CARGO
¥ 31,900(本体:¥ 29,000)

表: 3層ポリエステル・コットンストレッチ(綿 91%-ポリエステル 6%-ポリウレタン 3%)
中間層: 透湿防風フィルム
裏: トリコット起毛

ブラウン

S〜3L

ITEM INFORMATION

ファブリックジャケット(ウィンター)
MEN
カテゴリーラインナップはこちら
  • ツイッターシェアボタン
  • フェイスブックシェアボタン
  • ラインシェアボタン