KADOYA MAGAZINE-Vol.38
第十五回「HRT5シリーズ」

ナンディ小菅のカドヤレザー実践レポート


 

取材協力:ナンディ小菅

写真:MINIMOTO

 

編集:カドヤ編集部

第十五回「HRT5シリーズ」

 

ナンディさんはカドヤ製ヒートランパートパーカーを初代登場時から愛用しており、リピート購入までしています。更に言えば友人の誕生日プレゼントしてたりするくらいヒートランパート愛好家です。

 

それくらいオススメなんです。春・秋のアウターや冬場のインナーに丁度良いんですよね。そんな中、ヒートランパートシリーズがリニューアルしたとあって、これは早速着用してみなければと!

 

 

 

まずはアッパーのジップアップパーカーです。以前のヒートランパートシリーズと比べると、何しろ厚みがまるで別物。

 

最初に手にした時はちょっとビビりました。初代はかなり薄手で、先代はそこそこの厚みがあったのでそれに慣れていたんですが、今回の最新作では厚みがかなり増していて、表面の防風性も相当な感じ。

 

ぶっちゃけ、それほど極寒でなければアウターとして使えます。

 

 

 

この寒い時期にインナー2枚&ジップアップパーカーをアウターとして、中央高速をバイクで飛ばしてみましたが全然大丈夫でした。

 

内側は極厚フリースでTPUフィルムも入っているため、保温性も防風性もかなり高いことには驚きの連続&高性能を確認!

 

 

 

袖の内側にはニット生地となっているので風の侵入はかなり抑えられます。

 

この新型ヒートランパートなら上にジャンパーを着れば、もはや冬将軍も裸足で逃げ出すことでしょう!

 

 

 

動きやすさもかなり高いので、バイクに乗る時だけでなく日常使いにも是非! 防寒性、保温性、防風性、透湿性、簡易防水性、更には菌・防臭の加工も施されているので、ワイルドなキャンプシーンで使うのも吉だ!

 

 

 

ちなみにパーカー(HRT5 PARKA)だけではなく、フーディーの付いていないシンプルなモデル(HRT5 JACKET)もあります。こちらの方が少しお安い。ジップアップしてカラーを立てれば首周りは十分暖かいですよ。

 

 

 

ちょっとこのフリースのモコモコ感を見て欲しい。超暖かくて高機能なのだから、この冬にインナーで迷っている人には是非全国カドヤさんの店頭で袖を通してみて欲しい所存ですよ。

 

 

 

そしてもう一品。インナーパンツ(HRT5 PANTS)もリリースされているんです! 上下で着てみたところ、普通に街中を歩ける感じですよこれなら! 最近の若者はこんな感じのラフなカッコで街を闊歩してますしね。

 

 

 

パンツはカドヤ製のオールドストックツナギ『CORSA DENIM SUIT』のインナーとして一日履いていましたが、蒸れなく暖かで快適でした。しかもツナギを脱いでも恥ずかしさがないデザインです。

 

 

 

ライディングスタイルを取っても突っ張ることもなく、肌に張り付くようなこともありません。

 

昔々、寒い冬の時期にバトルショップに行ったときにGパンの下にモモヒキを履いていて笑われたことを今この原稿を書いていて思い出し、あの時の嫉みの気持ちが蘇りましたが、そんなシチュエーションでもこのHRT5 PANTSを履いていれば、むしろ羨ましがられるレベルでしょう。

 

 

 

あの時代にこんなカッコよろしいインナーパンツが存在していたらよかったなぁ。

 

令和の時代の今は良いもので溢れていて羨ましい限りです。もう、モモヒキは昭和に投げ捨てて、バイク乗りは新作ヒートランパートシリーズに乗り換え推奨だ!!

ITEM INFORMATION

K'S LEATHER & K'S PRODUCT
(ケーズレザーアンドケーズプロダクト)
NEWMENWOMEN
HRT5 (シリーズ)
¥ 13,200 ~
(本体:¥ 12,000)
  • ツイッターシェアボタン
  • フェイスブックシェアボタン
  • ラインシェアボタン